デジタル光高温計

株式会社チノー 製品

新登場

デジタル光高温計   IR-URN

光高温計は熱放射を利用した放射温度計の一種で被測定物体から発する放射光の輝度から温度を測定します。

高温の測定対象を非接触で測定
開口部の小さい真空炉や線材の測定に

■デジタル光高温計 IR-URN

光高温計 AH700をリニューアルして新登場!
光高温計は熱放射を利用した放射温度計の一種で被測定物体から発する放射光の輝度から温度を測定する。
非接触形の温度計です。
比較的高温の物体や熔融金属の測定、熱電対などの接触式センサが使用できない場所、雰囲気の温度計測に用いられます。

線条消失形 光高温計

測定原理

光高温計は、本体に内蔵された電球のフィラメントの色と測定対象の色が一致するように、肉眼で観察しながら内蔵の比較電球のフィラメント電流を調整します。
L/M/Hの3つのフィルターを切り替えることにより、700℃~3500℃の 広範囲での温度測定が可能となります。
デジタル表示により、読み取り誤差を少なくしました。

用途

・鉄鋼、焼成炉、などの温度管理に
・その他、小径の対象物や移動体の温度測定にも有効です。


一般仕様

測定波長  0.65μm
 測定温度範囲     3 レンジ切替方式
 L:700~1300℃
 M:1000~2000℃
 H:1400~3500℃
 精度定格
 (放射率 1.0 基準動作条件 23℃±5℃)
 L,M レンジ:最大値の±0.6%
 H レンジ:最大値の±1.2%
 測定距離  0.3m以上
 放射率補正範囲  0.30~1.00
 表示     LCDデジタル表示
  温度表示  :4桁、分解能 1℃
  放射率表示 :3桁
  レンジ表示 : L/M/H
 使用温度範囲   5~45℃ 但し結露しない事
 電源  単3電池 4本(充電池使用可能)
 質量  1.3kg(電池質量含まず)
 付属品   キャリングケース
 単三電池 4本

■ チノー製品の光高温計をはじめ、各種制御、計測記録機器についてのお問い合わせは お気軽に モトヤマ まで!
専門知識をもった、スタッフが お客様のニーズ ご使用に合った製品をご提案いたします

Scroll to Top