品質・環境への取組み

Quality / Environment

品質・環境 基本理念

当社は、常に、信用・人材・資本・技術の蓄積と活用を図り、社会への奉仕と堅実なる成長をもって世界の大樹たらんとする。

品質・環境 方針

当社は、良き企業市民としての責務を果たすべく、当社経営活動の全ての領域に於いて法令等を順守し、「環境と品質に配慮出来ない企業は持続的な発展と成長はない」との強い認識を持ち、生物多様性をはじめとする環境保護および、顧客の立場に立った品質向上への取り組みが経営上の重要課題と位置づけ、自らの技術力向上に努めて「熱応用技術」を広く提供し、社会に貢献してまいります。

品質・環境パフォーマンス

当社の省エネ型電気炉、その他対象取扱製品において、使用していただいた、お客様のCO2排出量削減

2019年度において 当社、従来品と比較して監視対象製品の CO2年間削減量は583tとなりました。
2019年度は目標を若干下回りましたが今後も省エネルギー型の電気炉、関連商品の開発、提供に努めてまいります  

2012年8月 本社社屋、全フロアにてLED照明に切り替え完了しました、各事業所にも順次展開し地球環境に優しい企業をめざしてまいります。
2014年 ハイブリッドカー導入を本格化。営業車を順次、環境負荷の少ないハイブリッド車に切替え、化石燃料の消費を抑えました。
2015年5月 工場棟にLED照明を導入しました。電気消費の大幅な節減が出来ています。

品質・環境活動

環境・品質 自覚の為の教育訓練

シーケンス制御の技能実習

シーケンス制御の技能実習

折り曲げ加工の安全技能訓練

折り曲げ加工の安全技能訓練

溶接実習の社内教育訓練

溶接実習の社内教育訓練

ISO9001:2015 / ISO14001:2015
マネジメントシステム認証

  • ISO14001 2004年7月認証取得
    本社・東京営業所・明石営業所・広島営業所・南九州営業所・金沢営業所・三重営業所
  • ISO14001  2005年9月認証取得
    産業機器事業部
  • ISO14001  2008年9月認証取得
    産業機器事業部第三工場
  • ISO14001  2009年8月認証取得
    大阪東部営業所
  • ISO9001  2009年8月認証取得
    本社、産業機器事業部、および全営業所
  • 2017年8月 ISO9001,14001  2015年版へ移行
    本社、産業機器事業部および全営業所
ISO 9001:2015 Reg.No.:2009/742
ISO14001:2015
ISO14001:2015 Reg.No.:2004/148
Scroll to Top