低酸素オーブン

装置概要

  • 炉内に不活性ガス(N2又は、Ar)を導入し、プログラム制御による乾燥・熱処理を行ないます。
  • 酸化を嫌う試料を、低酸素濃度 「20PPM~1000PPM(0.1%)」 で熱処理できます。

主な用途

製品の熱処理、脱脂。金属製品などの酸化防止。樹脂材料などの硬化。 電子部品などの熱処理。

  • 不活性ガス(N2又は、Ar)による低酸素雰囲気仕様。酸素濃度管理が、必要なお客様には最適です。
    酸化を極力抑えながら熱処理したい試料に最適です。独自の設計により、密閉度向上、酸素濃度20PPMも可能です。
  • 窒素ガス導入仕様なので、きれいな環境内で熱処理できます
  • 不活性ガス(N2又は、Ar)を、温度プログラムと連動させることもでき、便利です。
  • 防爆仕様も 製作可能です。(爆発ベント付など)
  • 降下時間を早める為の、水冷式強制冷却機構(オプション)も、対応致します。
  • 600℃運転においても、表面温度50℃以下の安全設計により、安心してご使用できます。
装置仕様
項目 内容
 品 名  低酸素オーブン
 方 式  熱風循環方式
 温度範囲  RT+30℃~+300℃
 炉内寸法  W1500× H1500× D1500 mm
 装置外寸法  W3000× H2350× D2000 mm (突起物は含まず)

他にも、「800mm角、Max600℃、20PPM」「W2000×H1300×H1300、Max500℃、20PPM」.など各種、実績がございます。 

ご使用条件に応じて設計製作いたします。


大型乾燥炉 (窒素フロー仕様)

装置概要

  • 炉内に窒素を導入し、プログラム制御による乾燥・熱処理を行ないます。酸化を嫌う試料を低酸素濃度で熱処理できます。
  • 広い炉内には試料用の冶具を装備しています。

主な用途

DVD、CDの熱処理、コンデンサ熱処理、エポキシ樹脂の硬化

特長

  • 窒素置換による低酸素雰囲気仕様
  • 酸化を極力抑えながら熱処理したい試料に最適です。
  • ガス導入仕様なので、きれいな環境内で熱処理できます
 装置仕様
項目 内容
 品 名  大型乾燥炉(窒素フロー)
 方 式  熱風循環方式
 温度範囲  RT+30℃~+200℃
 炉内寸法  W1500×H1200×D700 mm
 装置外寸法  W2000×H1800×D1200 mm (突起物不含)

こちらの記載は基本的な仕様です。貴社の御使用条件に合わせ、設計製作いたします。

Scroll to Top