高温乾燥機

装置概要

加熱すると、溶剤を含むガスが出やすい試料の熱処理用乾燥機です。熱処理時に換気しやすいように、給排気孔の寸法は通常の乾燥機より大きなサイズにしています。オプションの白金触媒使用の脱臭器との組み合わせにより、試料の排ガスからの悪臭を低減させ、周囲への悪影響を抑えます。

主な用途

テフロン焼成、カーボン熱処理、砥石焼成、樹脂塗装の乾燥、水分乾燥、塗布材硬化。

特長

  • 定量換気仕様
    試料からのガスを排気しながら熱処理できます。
  • 悪臭を抑えます
    脱臭装置との組み合わせで、周囲への悪臭を抑えます。
装置仕様
項目 内容
 品 名  高温乾燥器
 方 式  熱風循環方式
 温度範囲  RT+40℃~+300℃
 炉内寸法  W1400×H1000×D800 mm
 装置外寸法  W2500×H2400×D1400 mm
 オプション  脱臭装置(白金触媒使用)

こちらの記載は基本的な仕様です。貴社の御使用条件に合わせ、設計製作いたします。

Scroll to Top