脱着式マッフル炉 MBAシリーズ

装置概要

箱型電気炉に着脱式のマッフルケースを組込み、ケース内を各種雰囲気にして試料焼成できます。SUS310S製のマッフルケースを使用していますので堅牢で長寿命です。

特長

  • 大気炉、雰囲気炉の使い分けが出来る。
  • ガス導入系を増やす事によって各種雰囲気に対応。
  • 真空ガス置換が可能。
  • 既存の炉に増設する事も可能です。(お問い合わせください)

オプション

  • 複数のガス導入回路
  • 真空ガス置換
  • 爆発ベント
  • 多系統のガス導入回路
脱着式マッフル炉 仕様
 型  式 MBA-2040D MBA-2550E MBA-3060F MBA-4080H
 炉内寸法
 W×H×D mm
200×200×400 250×250×500 300×300×600 400×400×800
 ケース材質 SUS310S
 ケース内寸法
 W×H×D mm
125×125×370 150×150×470 200×200×570 280×280×770
 一次電源 AC200V 1φ AC200V 3φ 
 設備電力 7.5kVA 11.5kVA 15.5kVA 24.5kVA
 ヒーター容量 7kW 11kW 15kW 24kW
 常用・最高温度 1000℃
 温度分布 約 ±5℃ (有効寸法内 at1000℃にて)
 雰囲気 窒素  *その他雰囲気に関してはお問い合わせ下さい
 発熱体 金属ヒーター
Scroll to Top