超高温雰囲気電気炉 MTGシリーズ

装置概要

超高温雰囲気式電気炉 MTGシリーズは 発熱体にグラファイトを使用したカーボン抵抗炉です。最高使用温度2300℃の超高温が容易に得られ、炉の構造によっては最高3000℃も可能です。通常、炉の雰囲気は発熱体、断熱材を保護するためにアルゴン等の不活性ガス雰囲気としますが、他の各種雰囲気もご使用できます。また、温度条件によっては真空も可能です。

特長

  • 超高温が比較的容易に得られます
  • 昇温、降温速度が速やかです
  • 各種の雰囲気中での使用が可能です
  • 小型で設置スペースをとりません
  • 高機能のデジタルプログラム計、温度記録計を標準装備しています
  • 各種保安機能を完備しています

オプション

  • 真空排気 ロータリーポンプによるガス置換
  • モニターユニット 炉内温度記録
  • 非接触温度計 放射温度計による炉内温度測定あるいは温度制御
  • ブリッジマン機構
仕 様
 型 式 MTG-620 MTG-825
 加熱部寸法 φ60×H200 φ80×H250
 温度 常用 2200℃  最高 2300℃
 ヒーター容量 15kW 20kW
 設備容量 17kVA 22kVA
 一次電源 AC200V 単相  50/60Hz
 雰囲気 窒素、アルゴン(オプションにて真空、水素)
 発熱体 グラファイト(黒鉛)発熱体
 制御方式 プログラムPID連続制御
 型 式 MTG-1030 MTG-1230 MTG-1435
 加熱部寸法 φ100×H300 φ120×H300 φ140×H350
 温度 常用 2200℃  最高 2300℃
 ヒーター容量 28kW 32kW 40kW
 設備容量 30kVA 34kVA 42kVA
 一次電源 AC200V 単相  50/60Hz
 雰囲気 窒素、アルゴン(オプションにて真空、水素)
 発熱体 グラファイト(黒鉛)発熱体
 制御方式 プログラムPID連続制御
Scroll to Top